コレステロールを下げる方法|コレステロールが高いとどうなる?

スポンサーリンク

コレステロールとは血液の中に含まれている脂質の一種のことです。

健康診断でコレステロール値が高く、忠告を受けた経験がある方も多いのではないでしょうか?

 

コレステロール値が高いまま放置すると動脈硬化が進み、

脳梗塞

心筋梗塞

など命に関わる症状を引き起こしてしまいます。

 

コレステロールが増える原因は何なのでしょうか?

また、コレステロール下げる方法はあるのでしょうか?

今回は

コレステロールとは何か

コレステロールが増える原因

コレステロールを下げる方法

コレステロールを下げる食品

について解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コレステロールとは何か

■血中に含まれる脂質の一種

コレステロールには細胞やホルモンを作る材料の役割があります。

摂り過ぎると、血管内のコレステロール値が高まります。

生活習慣病を引き起こす原因となるため注意が必要です。

コレステロールはどのようにして私たちの身体に増えていくのでしょうか?

コレステロールは食事から作られる

私たちの身体にあるコレステロールは食事から摂取したものです。

その内、3分の1は食事から摂取した

脂質

糖質

を材料にして体内で作られます。

 

残りの3分の1は

食品に直接含まれているコレステロール

から摂取しています。

 

食事から摂取したコレステロールが私たちの体内で様々な働きをしています。

コレステロールは2種類ある

コレステロールは2種類あり、それぞれ身体に与える影響が全く違います。

身体にとって良いコレステロールと悪いコレステロールが存在します。

HDLコレステロール(善玉コレステロール)

■血管内の余分なコレステロールを肝臓に運ぶ

■血管内を綺麗に掃除する役割がある

HDLコレステロールは良いコレステロールです。

血管内の余分なコレステロールを肝臓に運ぶため、動脈硬化を予防する働きがあります。

LDLコレステロール(悪玉コレステロール)

■肝臓から血管内や細胞組織にコレステロールを運ぶ

■血管内に沈着したコレステロールが酸化動脈硬化の原因になる

LDLコレステロールは悪いコレステロールです。

LDLコレステロールが増え、肝臓に運ばれないと血管内にコレステロールが沈着します。

コレステロールが増えるとどんな危険が起こる?

■血管の動脈硬化が起こる

沈着したコレステロールは酸化すると

血管内が狭くなる

→スムーズに血液が流れない

・血管の柔軟性が失われ硬くなる

→血管が切れやすくなる

このような症状を動脈硬化と言います。

動脈硬化は命に関わる生活習慣病を引き起こす原因となります。

動脈硬化によって起こる生活習慣病

■脳梗塞

・LDLコレステロールによる動脈硬化で起こる

・脳内の血管が詰まり切れてしまう

■心筋梗塞

・LDLコレステロールによる動脈硬化で起こる

・血管が詰まり心臓に血液が届かない

・心臓の動きが機能しなくなる

 

このような生活習慣病を予防するには、コレステロールを増やしている原因を知る必要があります。

LDLコレステロールが増える原因は何でしょうか?

スポンサーリンク

LDLコレステロールが増える原因は何か?

コレステロールを増やしている原因が分かれば対処することができます。

原因は3つあります。

体質(遺伝)

生まれつきコレステロールを分解する機能が人より働かない方もいます。

親や血縁者にLDLコレステロールが多い人が居る場合は、遺伝的要因が大きい可能性があります。

加齢

男女共に、加齢に伴うLDLコレステロール増加の傾向があります。

特に女性は増加が顕著に現れます。

閉経後女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が低下し、LDLコレステロールが増加する場合が多いです。

(エストロゲン:コレステロールを正常に保つ働きがある)

食生活の乱れ

揚げ物・肉類(脂身)

スナック菓子

ファーストフード

マーガリン

これらの食品にLDLコレステロールは多く含まれています。

上記の食品を日頃摂取する習慣がある方は注意が必要です。

 

3つの原因の中で改善できるのは食生活です。

コレステロールが多い食品を避けて、コレステロールを減らす食品を摂りましょう。

次項はコレステロールを下げる食事を紹介します。

コレステロールを下げる食品

ビタミン類とEPAには

抗酸化作用

LDLコレステロールを下げる

働きがあります。

食物繊維には

コレステロールの吸収を抑える

働きがあります。

■ビタミンA
・にんじん
・レバー
・小松菜
・モロヘイヤ

■ビタミンC
・さつまいも
・ゴーヤ
・ブロッコリー
・キウイ

■ビタミンE
・かぼちゃ
・アーモンド
・ほうれん草
・うなぎ

■EPA
・サンマ
・イワシ
・サバなどの青魚

■食物繊維
・玄米
・イモ類
・キノコ類
・野菜
・海藻
・こんにゃく
・果物

上記の食材を食事に取り入れLDLコレステロールを減らし・増やさない習慣を付けましょう。

コレステロールを下げる食品まとめ

コレステロールは食事から摂取される

食生活を改善することが重要

 

今回はコレステロールについて解説しました。

コレステロールによる動脈硬化は様々な生活習慣病の原因となります。

食生活は日々の積み重ねです。

毎日コレステロールを下げる食品を少しずつ取り入れていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
太らない習慣
テツをフォローする
テツログ|ダイエット完全攻略