EMSは効果なし?原因は間違った使い方【知らないと買って損する】

スポンサーリンク

EMSは使っても効果がない、過大広告商品なのでしょうか?

いいえ、違います。

EMSで身体は変わります。

ではなぜ、EMSは効果がないと言われている、口コミやレビュー記事があるのでしょうか?

理由は2つあります。

EMSは効果なしと言われている理由
  • EMSで得られる効果を勘違いしている
  • 使い方が間違っている

EMSを正しく理解していないため、効果を出せていない人が多いのです。

・思うような効果が出なかった…。

・買わなきゃ良かった…。

このように、買ってから後悔する原因は1つです。

商品知識を正しく理解していないからです。

この記事を読めば、EMSの本当の効果が分かり、自分にEMSが必要なのか判断できるようになります。

そして、EMSで効果を出すポイントも記載しています。

 記事の作成者紹介

  • スポーツ・メディカル専門学校卒業
  • フィットネスクラブでインストラクターとしての指導歴6年
  • EMS販売、体験イベント実施経験あり

 所有資格

  • 健康運動実践指導者
  • JATIトレーニング指導者

フィットネスインストラクターが徹底的に解説します!

この記事で分かること

  • EMSが効果がないと言われている原因
  • 効果が出ない間違った使い方
  • 効果が出ない人の特徴

EMSは広告のイメージが強く、効果を勘違いしている人があまりにも多いのです。

効果はあるのに、誤解を生みやすい商品です。

こんな方にオススメ

  • EMSで効果を出して、身体を変えたい人
  • EMSの購入を検討している人
  • 欲しいけど、効果が出るか心配な人
  • 自分に必要なのか分からない人

EMSは高性能なトレーニング機器です。

正しい誤解を取り除き、正しい知識を知れば、必ず結果を出せます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

EMSは効果なし!は効果の勘違いが原因

EMSを使うと、どんな身体になると思いますか?

EMS=腹筋が6つに割れたバキバキの身体!

これは間違いです。

EMSだけで広告のような、バキバキの腹筋になりません。

多くの人が、広告の影響で勘違いをしています。

EMSを使うと、ウエストが引き締まり、身体のラインが整います。

EMSの効果

これがEMSの本当の効果です。

”EMS=腹筋が6つに割れたバキバキの身体”のイメージがついています。

そのため身体のラインが整い、ウエストが引き締まっても、思っていた効果と違うため、効果がないと評価されているのです。

なので、EMSは効果がないと言う、口コミ・レビュー記事が多いのです。

確かに、広告のイメージが強いですね。

腹筋が6つに割れた映像がすぐに浮かびます。

テツ
テツ

EMSに関しては、広告のイメージが強すぎるんですよね…。

どんな商品も、広告だけで判断しないことが重要です。

商品の仕組みや、正しい効果の把握はマストです!

EMSで鍛えられる筋肉は、インナーマッスルです。

広告のような、バキバキでボコっと出た腹筋を作るには、アウターマッスルを鍛えなければいけません。

インナーマッスルが鍛えて、得られる効果は2つです。

インナーマッスルを鍛える効果
  • ウエストが細く引き締まる
  • 関節の歪みが整い、悪い姿勢が改善する

得られる効果は、広告のイメージとまったく違うと思います。

EMSでインナーマッスルを鍛える効果はこちらで解説しています。

EMSは身体を大きく、バキバキにしたい人向けの商品ではありません。

細く引き締まった、綺麗なラインを作りたい人向けの商品です。

EMSの使い方を間違っているので効果がない

EMSは間違った使い方が原因で、効果を出せていない人が大半です。

間違った使い方は、EMS自体の使い方ではありません。

間違った生活習慣のまま、EMSを使っているので、身体が変わりません。

”毎日使っても効果なし”の口コミもありますね。

EMS自体が悪いのではないんですね?

テツ
テツ

EMS自体は、高性能なトレーニング機器です。

悪い生活習慣が、EMSの効果を消しています。

EMSで効果が出ない原因は、悪い生活習慣です。
 EMS+正しい生活習慣=正しい使い方
 EMS+間違った生活習慣=間違った使い方

上記のようになります。

EMSで効果を出し、身体を変えるには、生活習慣を整えなければいけません。

整えるポイントは2つです。

生活習慣を整えるポイント
  • 食事の量(カロリー)
  • 食事の内容(タンパク質)

カロリーとタンパク質の摂取量を整えましょう。

つまり食事の管理ができれば、EMSで必ず身体を変えることができます。

カロリーを管理する

カロリーの仕組み

人間が太る原因は、たった1つしかありません。

 太る原因

  • 摂取カロリー>消費カロリー

この状態では、何をしても痩せません。

どんなにハードなトレーニングをしても、摂取カロリーが消費カロリーを超えていれば、絶対に痩せません。

何をしても、摂取>消費の状態が続けば太ります。

トレーニングの努力も水の泡…。

カロリー管理は重要ですね。

テツ
テツ

”摂取<消費” はダイエットの基本です。

この状態が作れないと、ダイエットが始まりません。

EMSを使っても、身体に変化が出ない人は、摂取カロリーが多い場合がほとんどです。

食事の管理ができていません。

逆を言えば、食事の管理ができる人は、EMSだけでウエストを細く引き締めることができます。

その他のハードなトレーニングは、一切不要です。

タンパク質量を管理する

1日に必要なタンパク質量

筋肉がつかない、思うように身体が引き締まらない原因は、食事の内容です。

タンパク質が不足しています。

タンパク質が不足している状態でトレーニングをしても、筋肉は増えません。

むしろ、筋肉は減ります。

理由は、筋肉の材料がタンパク質だからです。

カロリーを増やさずに、タンパク質を増やす方法は、プロテインを飲むことです。

プロテインは飲んだことがありません。

普通の食事だけではダメですか?

テツ
テツ

カロリーを抑えて、タンパク質を増やせるならOKです。

難しいなら、プロテインを飲むべきです。

体重50kgの女性が、1日に必要なタンパク質量は60gです。

食品で摂れるタンパク質は下記です。

食品別タンパク質量

食事だけでは、意外と摂取できません。

料理はお金や時間が必要ですので、コスパがいいプロテインがおすすめです。

EMS+プロテインで身体を変えることができます!

EMSの効果的な使い方|インストラクターが紹介【時間帯で結果が変わる】にて実際に成果が出た使い方を解説しています。

具体的なメニュー(使う部位・時間帯)も解説していますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

どんな人がEMSで効果をだしているのか

EMSで効果を出している人の特徴は2つです。

EMSで効果を出す人
  • EMSを2日に1回は使っている
  • 食事の知識があり、管理ができている

継続できる人、食事の知識をある程度持っている人は、平均1ヶ月半〜2ヶ月で結果を出しています。

最近では、EMS専門のジムが流行しています。

EMSトレーニング+プロの食事管理によって、1ヶ月半で-4kgの結果を出した人も居ます。

15分間のトレーニングで-4kg!?

方法次第で、すごい結果が出るんですね!

テツ
テツ

EMSは高性能なトレーニング機器です。

正しい使い方をすれば、結果が出ない訳がありません!

EMS専門のジムが、短期間で結果を出している理由は、徹底したEMSトレーニングと食事の管理です。

短期間で痩せなければいけない理由がないのであれば、自宅でEMS+食事管理で充分です。

短期間かつ大幅なダイエットの場合は、EMS専門ジムがおすすめです。

EMSジムを比較【インストラクターおすすめ】にて料金制度や効果について解説しています。

EMSジムに通うことを視野に入れている方は、ぜひ参考にしてください。

EMSは正しく使えば効果がある!

今回の記事のまとめです。

 まとめ
  • EMSはウエストを細くし、姿勢を整える
  • 効果が出ない原因①:EMSの効果を勘違いしている
  • 効果が出ない原因②:間違った使い方をしている
  • 食事管理ができている人がEMSで結果を出している

EMSは正しい使い方をすれば、効果があります。

食事管理ができる人は、必ず結果が出るので、買って損はありません。

体重が停滞している人は、少しの食事管理とEMSトレーニングで体重が減ります。

体重がどんどん増えている人は、EMSを購入する前に、食事の管理方法から身につけましょう。

摂取カロリーと、タンパク質を管理できるようになってから、EMSで効率よく身体を引き締めましょう。

実際に使って効果があったEMSを【最新版】EMS腹筋ベルトおすすめ2選【選んではいけない商品が多過ぎる】にて紹介しています。

EMSの金額に差がある理由や、選び方を解説しています。

購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

<EMS関連記事>

長期ダイエットにおすすめのEMSはActive(アクティブ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
筋肉を増やす
テツをフォローする
テツログ|ダイエット完全攻略