TRICE(トライス)の口コミ【糖質77.9%OFFで痩せた】

スポンサーリンク

TRICE(トライス)は、糖質77.9%オフの、低糖質米です。

私は実際に、トライスを購入し、3ヶ月で7キロ痩せることができました。

トライスを食べた体重の変化

3ヶ月で7キロも痩せるんですね!
けど、トライスって美味しいのかな…。
買ったのに不味くて、続けられなかったらどうしよう…。

いくら糖質が少なくても、美味しくなければ、継続できません。

そこで今回は、ネット上の口コミと、私が実際に食べた感想をまとめました。

≫TRICE(トライス)公式サイト

 記事の内容
  • トライスを食べた感想
  • トライスの口コミ
  • 購入前に知っておくべき、メリット・デメリット
 本記事の信頼性

リアルな感想を知ることで、購入前後で生まれるギャップを、埋めることができます。

合う・合わないは、人それぞれです。
最後まで読んで、自分に合っていて、必要なのか、判断してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TRICE(トライス)の口コミ

TRICE(トライス)の口コミ

まずは、ネット上の、トライスの口コミを見てみましょう。

良い口コミと、悪い口コミを分けて紹介します。

良い口コミ

見た目が、お米と同じでビックリしました。

ポロポロしてますが、おいしく食べられました。

白米よりも、満腹感があります。

腹持ちが良く、お菓子を食べることが減りました。

食物繊維が、ほかの商品よりも多いので、お通じがよくなりました。

甘さがなく、食感は、麦ごはんタイ米に近いです。

チャーハンやリゾットと相性がよく、おいしく食べられます。

5食分+具材セットが、1,980円で、始めやすかったです。

付属の具材を使うと、簡単に作れておいしかった。

ネットの口コミでは、調理するとおいしい、という意見が目立ちました。

良い口コミのまとめ
  • ポロポロとしているが、白米として食べられる
  • 食物繊維のはたらきで、満腹感を得やすく、お通じがよくなる
  • 調理して食べると、ポロポロ感が、気にならない

悪い口コミ

ポロポロしていて、お箸でつかみにくいです。
白ごはんとしては、食べにかったです。

炊き立てはおいしいのですが、冷めるとパサつき、おいしくなくなります。
弁当には不向きだと思います。

お米の、もっちりした食感はありません。
お米の形をした ”別の食べもの” といった感じです。

お試しは安いけど、通常の価格が高いです。
コスパは良くないので、長期間のダイエットには向かないです。

悪い口コミでは、食感に関する意見が目立ちました。

悪い口コミのまとめ
  • お米の形をした、別の食べものと感じる
  • 白米としては、好んで食べない
  • 冷めると、おいしくない
  • 通常価格が高く、コスパが悪い

口コミのまとめ

良い口コミと、悪い口コミをまとめると、下記になります。

口コミのまとめ
  • 白米として、食べられないことはないが、調理した方が、断然おいしい
  • 冷めるとおいしくないので、自宅で食べる人に適している

味や食感は、白米に劣ります。

あくまで、ダイエットのために作られた商品なので、仕方ないですね。

冷静に考えるとそうですね。
糖質が77.9%もカットされていて、白米と同じ食感はありえないですよね…。

トライスをおいしく食べるには、調理・工夫が必要です。

チャーハンやリゾットなど、簡単な調理で、おいしく食べられますが、それすら面倒な人には、不向きだと感じます。

実際にTRICE(トライス)を食べた感想

TRICE(トライス)を食べた感想

私が、実際にトライスを食べた、リアルな感想は下記です。

トライスを食べた感想
  • 思っていたよりも、不味くはなかった
  • 白米の形をした、別の食べもの
  • 食感は、タイ米や麦ごはんに近い
  • 白米として食べられるが、おかわりしたいとは思わない

これが、私のリアルな感想です。

タイ米や、麦ごはんが苦手な方は、食べにくいと思います。

白米と食感が同じで、糖質だけが低いと思って買うと、失敗します。

テツ
テツ

トライスは、あくまで、ダイエットのために作られた商品です。

糖質が77.9%オフなので、白米とは違う食べもの、ということが大前提です。

私の場合は、ネットの口コミほど、食感に対して違和感を感じなかったので、3ヶ月間継続することができました。

ちなみに、私の味や食感に対するレベルは、こんな感じです。

  • タイ米が食べられる
  • 麦ごはんや、もち麦が好き
  • お米の銘柄に、こだわりがない

この感覚に近ければ、苦なく、トライスを食べられると思います。

まずは、お試しでスタートしてから、長期間続けるのか、自分で判断することをおすすめします。

テツ
テツ

お試しは、1,980円なので「失敗してもダメージは少ない!」と思い、購入してみました。

スポンサーリンク

TRICE(トライス)のメリット・デメリット

トライスのメリット・デメリット

実際に、トライスを公式サイトで購入して分かった、メリット・デメリットを解説します。

メリット

私がトライスを食べて、感じたメリットは3つです。

トライスのメリット
  • 1袋で1合分なので、軽量が不要
  • 洗わなくていいので、手間が省ける
  • シーズニングを使うと、簡単に料理ができる

トライスのメリットは、超低糖質だけではありません。

炊き上がるまでの、手間が少なく、簡単に食べることができます。

トライスの作り方

超低糖質のごはんが、簡単に作れる。
これだけで、ダイエットがスムーズに進みますね。

テツ
テツ

忙しい日も、ササっと、炊飯器をセットできました!

手間が少ないことも、継続につながった理由の1つです。

デメリット

トライスを食べて、感じたデメリットは2つです。

トライスのデメリット
  • 金額が高い
  • 弁当に使いにくい

この2つについて、詳しく解説します。

金額が高い

トライスは、ほかの低糖質米と比べると、金額が高いです。

1ヶ月にかかる、金額の差は、約7,400円です。

品名1ヶ月の金額糖質オフ率食べ方
TRICE(トライス)TRICE(トライス)9,750円77.9%トライスのみOK
マンナンヒカリマンナンヒカリ2,343円
※最安値の場合
33%白米と混ぜる

なぜトライスは、金額が高いのでしょうか?

答えは、糖質オフ率にかかるコストです。
糖質オフ率が高いほど、開発・製造に、必要なコストが多いのです。

トライスは、糖質77.9%を実現するまで、3年間も開発に時間がかかっています。

そして、品質を保証するために、トライスは国内の工場で作られています。

私たちの手元に届くまでに、これだけのコストがかかっているんですね…。

高めの金額でも、納得です。

金額の差は、糖質オフ率の差です。

糖質オフ率が高ければ、その分金額も上がりますが、体重の変化が早くなります。

機能と費用、どちらを重視するか、正解・不正解はありません。

自分の目的と、一番マッチしたものを選ぶと、失敗や後悔がありません。

テツ
テツ

私は、早く痩せたかったので、トライスを選びました。
糖質オフ率が高いので、体重の変化も早く、スムーズにダイエットできました。

弁当など外出時に不向き

食事を基本的に、自宅で食べる人なら、問題ありませんが、外食が多い人には不向きです。

1日に、1〜2食は自宅で食事をする人でないと、トライスの効果を感じにくいと思います。

せっかく買っても、外食ばかりでは、意味がありませんね。

テツ
テツ

自分の生活スタイルを、よく考えてから購入しましょう。

また、会社や学校に持っていく、お弁当には不向きです。

トライスは、冷めるとおいしくないです。

あつい状態で食べた方が、断然おいしいので、自宅で食べる食事を、置き換えることをおすすめします。

テツ
テツ

お弁当やおにぎりに、できないことはありません。
一度、試しましたが…やっぱり炊き立てで食べたいです(笑)

TRICE(トライス)はこんな人に向いている

TRICE(トライス)が向いている人

ネットの口コミと、実際に食べた感想から、トライスが向いている人、向いていない人をまとめました。

自分は、どちらの項目の方が、多く当てはまるか、チェックしてみてください。

トライスが向いているか、判断する材料になります。

向いている人

トライスが向いている人
  • 糖質オフ率にこだわりたい
  • 早く身体の変化を実感したい
  • タイ米や、麦ごはんに抵抗がない
  • 味付けごはんや、丼ものが好き
  • お米の銘柄などにこだわりがない
  • 外食はあまりしない

これらの項目に当てはまる人は、トライスが向いています。

早く痩せたい・ダイエットを成功させたい気持ちは、どれぐらいありますか?

この気持ちが強いなら、トライスを選ぶべきです。

向いていない人

トライスは向いていない人
  • 糖質オフ率よりも、おいしさにこだわりたい
  • ダイエットに、早い結果を求めていない
  • 白米が好きで、味付けごはんが苦手
  • 外出することが多く、自炊をしない

 

まとめ:TRICE(トライス)

今回の記事のまとめです。

記事のまとめ
  • トライスは、早く痩せたい人におすすめ
  • 糖質制限で、効率的に痩せたいなら、買う価値あり
  • 味よりも、ダイエットの確実性とスピードを重視する人向け

トライスは、早く・確実に、ダイエットを成功させたい人に、向いています。

1日の糖質量を、適正値にコントロールすることで、身体は必ず変化します。

まずは、お試しコースからスタートするのが、リスクも低く、おすすめです。

≫TRICE(トライス)公式サイト【特典付き】】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめアイテム
テツをフォローする
テツログ|ダイエット完全攻略