脂肪を減らす

脂肪1キロあたりのカロリー|1日○Kcal消費したら痩せる

 

脂肪1キロ減らすには、何カロリー分の運動や食事制限が必要なんだろう?1ヶ月で1キロ痩せるには、1日どれぐらいカロリー制限をすればいいんだろう…?

 

こんなお悩みにお答えします。

 

 記事の内容

  • 脂肪1キロあたりのカロリー
  • 脂肪を1キロ減らすために必要な運動量
  • 脂肪を1キロに相当する食事のカロリー
  • 1ヶ月で脂肪を1キロ減らすために必要な1日の消費カロリー

 

脂肪は1キロあたり7,200Kcalです。

 

7,200Kcalは、フルマラソン3回分の消費カロリーに相当します。

 

当然、1日で7,200Kcalを消費することはできません。

 

ダイエットは、1日の消費カロリーを1ヶ月間積み重ねる意識が重要です。

 

「1ヶ月で○キロ脂肪を落とすには、1日○Kcal消費しなければいけない」ということが、わかっていなければ、ダイエットは思うように進みません。

 

本記事を読めば、脂肪1キロあたりのカロリーはもちろん、ダイエットの本質的な考え方がわかります。

 

では、本編へ入りますね。

 

 本記事の信頼性

 

スポンサーリンク

脂肪1キロあたりのカロリー

 

脂肪は1キロあたり7,200Kcalです。

 

ですので、脂肪を1キロ減らしたいなら、運動で7,200Kcal消費するか、食事で7,200Kcal制限しなければいけません。

 

7,200Kcalに相当する運動・食事lはどれぐらいなのでしょうか?

 

脂肪を1キロ減らす運動

 

 

種目 1時間の消費カロリー 7,200Kcalに必要な時間
ウォーキング 240Kcal 30時間
ジョギング 400Kcal 18時間
筋トレ 190Kcal 38時間
アクアビクス 252Kcal 28.5時間
クロール 420Kcal 17時間

 

上記は、ダイエットのためによく行われる運動です。

 

たとえば、1ヶ月で1キロの脂肪を減らしたい場合、毎日1時間ウォーキングをすれば、痩せることができます。

 

ですが、仕事や家事をしながら、毎日1時間のウォーキングを継続するのは難しいですよね。

 

なので、運動だけでなく食事制限を行うと、効率的に痩せることができます。

 

では、次は7,200Kcalに相当する食事について解説しますね。

 

スポンサーリンク

脂肪を1キロ減らす食事

 

 

食品名 1食分のカロリー 7,200Kcalに必要な量
ご飯 240Kcal 30杯
食パン 160Kcal 45枚
ポテトチップス 336Kca 21袋
カフェラテ 160Kcal 45杯
エナジードリンク 178Kcal 40.5本

 

上記は、日常でよく食べるもの、ついついコンビニで買ってしまうものです。

 

1ヶ月で脂肪1キロ減らしたい場合、1日あたりご飯1杯を控えれば、痩せることができます。

 

また、毎朝エナジードリンクを飲んでいる人は、エナジードリンクをやめると、1キロ以上も痩せることができます。

 

食事制限は運動と比べて、少ない労力で痩せることができ、効率がいいのです。

 

たしかに運動よりはラクだけど、ご飯を毎日制限するのは厳しいですね…。たまにはお菓子もジュースも飲みたい…。

 

完全にお菓子や主食を制限すると、強いストレスを感じ、反動でバク食いする可能性があります。

 

ですので、完全に制限するのではなく、カロリーオフ・糖質オフ食品を利用しましょう。

 

コンビニやスーパーでも販売されています。

 

脂肪を1ヶ月で1キロ減らす方法

 

脂肪を1ヶ月で1キロ減らす方法は、1日あたり240Kcalのマイナスを作ります。

 

ちなみに、1ヶ月で1キロ以上痩せたい場合は、1日あたり下記のマイナスが必要です。

 

 

脂肪 カロリー 1日あたりのマナスカロリー
1kg 7,200Kca 240Kcal
2kg 14,400Kcal 480Kcal
3kg 21,600Kca 720Kcal
4kg 28,800Kcal 960Kcal
5kg 36,000Kcal 1,200Kcal

 

運動と食事制限を組み合わせても、1日あたり720Kcalぐらいが限界ではないでしょうか?

 

ですので、1ヶ月で減らせる脂肪は3キロ程度です。

 

これを知っておくと、非現実的なダイエットで落ち込むことがなくなります。

 

1ヶ月で5キロ痩せるのは、現実的ではないんですね。でも1ヶ月に1キロ痩せただけでは、見た目が変化しないのでは…?

 

実は、脂肪1キロ痩せただけでも、見た目はかなり変化します。

 

次は、脂肪が1キロ減ったら、どれぐらい見た目が変化するのか解説しますね。

 

スポンサーリンク

脂肪が1キロ減ったときの見た目の変化

 

脂肪1キロの体積は、500mlのペットボトル約2本分に相当します。

 

つまり、脂肪を1キロ減らすと、ペットボトル2本分のスペースが身体からなくなるのです。

 

脂肪は重さのわりに、体積が大きいので、1キロ痩せるだけでも、見た目がかなり変化します。

 

逆に「3キロも痩せたのに、見た目が変わらない…。」このような場合は、脂肪が減ったのではなく、筋肉が減った場合があります。

 

正しいダイエットができていませんので、ダイエットの内容を見直す必要があります。

 

まとめ:脂肪は毎日の積み重ねで減らせる

今回の記事のまとめです。

この記事のまとめ

  1. 脂肪は1キロあたり7,200Kcal
  2. 1日240Kcal消費すれば1ヶ月で1キロ減らせる
  3. 運動と食事制限を組み合わせる
  4. 脂肪1キロはペットボトル2本分の体積

 

脂肪を減らすには、毎日の消費カロリーを積み重ねるしかありません。

 

運動だけでは膨大な時間を消費しますし、食事制限だけではストレスが強く、1ヶ月続けることが難しいです。

 

ですので、運動と食事制限をバランスよく行いましょう。

スポンサーリンク

-脂肪を減らす

© 2021 テツログ|ダイエット完全攻略 Powered by AFFINGER5