浮き指を最短で改善する3つの方法【下半身が細くなる】

スポンサーリンク

体重が減っても下半身が痩せない原因は浮き指です。

女性の80%が浮き指のままダイエットを行うので、下半身が痩せず太いままなのです。

筋トレやジョギングをしても足が太くなる一方…

上半身は痩せていくのに下半身は同じままで、下半身が余計に太って見える…

上半身や顔はすぐに痩せるのに、足だけ太いまま…。

いつまで経ってもスキニーが似合わなくて悩んでいます。

テツ
テツ

下半身だけ痩せなくて、悩んでいる女性はとても多いです。

ダイエットしても、余計アンバランスに見えちゃいますね…。

スキニーが似合うように、下半身痩せしたい…!

何かいい方法はありませんか?

テツ
テツ

ズバリ!浮き指の改善です。

浮き指を放置しているから、下半身が痩せないのです!

浮き指を改善することで、下半身太りの悩みから解放されます!

浮き指は自力で、しかも自宅で改善することができます。

浮き指は、靴と足裏の筋肉に原因があります。

この2つさえ理解し、改善できれば、誰でも浮き指は簡単に改善します。

 記事の作成者紹介

  • スポーツ・メディカル専門学校卒業
  • フィットネスクラブでインストラクターとしての指導歴6年

 所有資格

  • 健康運動実践指導者
  • JATIトレーニング指導者

フィットネスインストラクターが徹底的に解説します!

この記事で分かること

  • 浮き指の改善方法
  • 改善にかかる期間について
  • 早く改善するポイント

浮き指は、方法次第で早く改善することができます。

浮き指の原因はこちらの記事で解説しています。

こんな方にオススメ

  • 浮き指を早く改善したい人
  • 下半身だけ痩せなくて困っている人
  • 悪い姿勢・肩こり・腰痛・膝の痛みを改善したい人

浮き指は、下半身太りやスタイルを崩している諸悪の根元です。

この記事に書いている改善方法を行うと、自信を持ってスキニーを履けるようになります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

浮き指の改善方法

浮き指を改善する方法は3つです。

 浮き指の改善方法

  1. 浮き指パッドを付ける
  2. 靴にインソールを敷く
  3. タオルギャザーで足裏の筋肉をトレーニング

①・②はツールを使って浮き指を改善します。

浮き指改善はツールを使うのが一番の近道です。

③は浮き指の再発防止のために行います。

1つずつ解説します。

①足指パッドで浮き指を矯正する

浮き指改善の足指パッド

 足指パッドの使い方

  1. 大きい輪っかを親指に通す
  2. 中央の突起をひとさし指と中指の間に挟む
  3. 小さい輪っかをくすり指に通す
  4. ねじれが無いか確認
  5. 自宅・外出時に付ける
  6. 就寝時は外す

足指に付けて歩くだけで、浮き指を矯正することができます。

自分の意識とは無関係に、付けているだけで足裏が本来の正しい状態に矯正されます。

ゲルのような柔らかい素材ですが、付けていると親指が反らしにくくなります!

足裏の筋肉をうまく使えるようになるので、付けていると足が温かくなります。

実際に使って効果があったものを浮き指を最短で改善するグッズ【1ヶ月間付けるだけでOK】にて紹介しています。

金額や機能性を表にまとめて比較しています。

購入したいけど、選ぶポイントが分からない方は参考にしてください。

②靴にインソールを敷き浮き指を矯正する

浮き指改善のインソール

 インソールの使い方

  1. 履いている靴の中に敷く
  2. 外出時に履く

今持っている靴にインソールを敷くことで、浮き指を矯正します。

インソールのメリットは、着脱の手間がないことです。

さらにインソールを敷くことで、衝撃が吸収され膝・腰・肩の負担が減るメリットがあります。

テツ
テツ

今、足腰に痛みがある方はインソールがおすすめです!

デメリットは、外出時にしか使えないことです。

現在、肩こり・腰痛・膝の痛みがある場合は、足指パッドとインソールを併用すると、痛みが緩和されやすくなり、改善が早くなります。

③足裏の筋肉をトレーニング

浮き指改善タオルギャザー

 タイトルタオルギャザーの方法

  1. タオルを床に敷く(シワがないように)
  2. 足を乗せる(両足同時・片足ずつでも可)
  3. 足の指を使いタオルをたぐり寄せる
  4. 両足3セット行う
  5. 慣れてきたらセット数を4〜5に増やす
  6. 負荷が足りない場合は、タオルの上に水を入れたペットボトルを置く

タオルを床に敷き、足の指を使ってタオルを手繰り寄せるトレーニングです。

足指パッドやインソールで矯正した浮き指が、再発しないようにすることができます。

あくまで再発予防なので、タオルギャザーのみで浮き指の改善は難しいです。

浮き指解消にかかる期間は1ヶ月〜3ヶ月

個人差はありますが、浮き指は1ヶ月〜3ヶ月で改善することができます。

私が最短で浮き指改善のために行ったことは下記5つです。

 浮き指改善5つの方法

  1. 自宅で就寝時、入浴時以外は足指パッドをつけて過ごす
  2. 通勤の靴をスニーカーに変えてインソールを敷いた
  3. タオルギャザー(3日に1回)
  4. ふくらはぎの筋膜リリース
  5. ストレッチポールで姿勢改善

①〜②が浮き指改善・③〜⑤が浮き指再発予防です。

5つすべて行うと、最短で浮き指が改善ができます。

私は1ヶ月で浮き指が改善し、デニムを履いた時、太もも前・お尻・ウエストに余裕ができました!

すごい!

1ヶ月なら継続できるかも…!

テツ
テツ

足指パッドとインソールの効果には驚きました!

どちらも簡単にできるのが、継続できた理由です。

5つすべて行うことが難しい場合もあると思います。

その場合は少なくとも①・②のどちらかと、③〜⑤から1つの方法を選んで行いましょう。

関連記事にて詳細を解説していますので、合わせて確認してみてください。

<浮き指改善方法の関連記事>

反り腰を改善するフォームローラーの使い方【1日15分で改善】

反り腰を改善するストレッチポールの使い方【1日たった10分】

スポンサーリンク

浮き指を最短で改善する3つの方法

今回の記事のまとめです。

 浮き指改善のまとめ
  • 足指パッドは矯正力が高い
  • インソールは使うまでの手間が少ない
  • 肩こり・腰痛・膝痛がある人はインソールがおすすめ
  • 改善方法と予防方法を組み合わせると最短で改善

今回は浮き指の改善方法について解説しました。

浮き指はツールを使うことで、誰でも簡単に自宅で改善することができます。

実際に私も、1ヶ月という短い期間で改善することができました。

ツールは自分の意識とは関係なく、ずっと浮き指を改善のために働いてくれます。

四六時中、浮き指改善のことを考えて行動することは不可能です。

ですが、足指パッドやインソールはそれを可能にします。

手間もかからず、比較的安価なので誰でも始めることができます。

浮き指を改善して、今履いているデニムに余裕を作りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
下半身太り改善
テツをフォローする
テツログ|ダイエット完全攻略