下半身太り改善

ストレッチポールが反り腰を改善する理由【図で解説】

 

ストレッチポールで、反り腰を改善することができます。

下記は、実際にストレッチポールを使った人の感想です。

ストレッチポールを使ってから、腰痛が和らぎました。

長時間のデスクワークが楽になり、作業に集中できるようになりました。

反り腰が改善して、下半身がスッキリしました。

太ももの張りが目立たなくなり、スキニーが履けるようになりました。

ストレッチポールを使うと、血流がよくなり、身体がポカポカします。

寝ている時に、腰が痛くならないので、よく眠れるようになりました。

実際に多くの人が、ストレッチポールを使って、効果を実感しています。

 

ストレッチポールは、姿勢改善・骨盤矯正アイテムの口コミ中でも、圧倒的な高い評価を得ています。

 

猫背や肩こりに注目されがちですが、反り腰の改善にも、絶大な効果があります。

 

なぜ、ストレッチポールは、反り腰改善に効果があるのでしょうか?

 

理由を知れば、ストレッチポールを使いたくなること間違いなしです!

 

 記事の内容
  • ストレッチポールの効果
  • ストレッチポールが反り腰を解消する理由

 本記事の信頼性

 

腰の痛みを気にせず、デスクワークやドライブができたらいいと思いませんか?

 

スタイルに自信を持って、好きなブランドのスキニーを履きたいと思いませんか?

 

ストレッチポールについて知ることで、反り腰改善へ一歩前進します。

 

明るく楽しい未来のためにストレッチポールの魅力を知りましょう!

 

スポンサーリンク

ストレッチポールが反り腰を改善する理由

反り腰が改善する理由

  • 重力の働きで背骨が自然な形に戻る

文字だけではさっぱりなので、図で解説します。

 

床に仰向けになった場合と、ストレッチポールの上に仰向けになった場合を、比較してみましょう。

 

床の上で仰向けに寝た場合

 

まず、ストレッチポールを使わず、床に仰向けになった場合です。

反り腰で仰向けになる

膝を立てて仰向けになると、腰と床の間に、スペースができると思います。

 

反り腰の人は、通常よりも腰が反っている分、腰と床の間にできるスペースが広いです。

 

ヒドい場合だと、手のひら二枚分ほどのスペースです。

 

このスペースを狭くしない限りは、腰痛や下半身太りは改善しません。

 

管理人
通常は、手のひら1枚が入るぐらいのスペースです。

 

私は2枚入ります…。ヤバイ…。

 

次は、ストレッチポールに仰向けになった場合についてです。

 

ストレッチポールの上に仰向けになった場合

 

ストレッチポールで反り腰を改善

ストレッチポールの上に、仰向けになることで、床と身体に距離ができます。

 

特に上半身は、腕の力がダラーっと抜けた、脱力状態になります。

 

腕・足の重さと、ポールから返ってくる力の作用で、背骨を正しい状態に戻すことができます。

 

これが、ストレッチポールが反り腰を改善する理由です。

 

これだけではありません!
ストレッチポールには、多くの人が効果を出せる理由が他にもあります。

反り腰を改善するストレッチポール2種類を紹介【インストラクターが選ぶ】

続きを見る

 

ストレッチポールは使い方が簡単だから反り腰を改善できる

ストレッチポールの使い方

 

ストレッチポールは、使い方が簡単です。

ストレッチポールの使い方

  • ストレッチポールの上に仰向けになる

たったこれだけです。
ストレッチポールの上に、仰向けに乗ればOKです。

 

乗ったあとに、何かする必要もありません。
他のツールに比べると、使い方が圧倒的に簡単です。

 

なので、長期間継続することができ、反り腰を改善することができるのです。

 

管理人
私もどんなに忙しい日でも、ストレッチポールだけは、継続することができました。
本当に乗るだけで効果を感じるので、病みつきです(笑)

 

どれぐらい簡単なのか、他の骨盤矯正ツールと、ストレッチポールを比較してみましょう。

 

他の反り腰改善方法と比較

反り腰改善方法の比較

 

ストレッチポールは、誰でも簡単に、使い方を間違えないことが魅力です。

 

複雑なツールのデメリットは、手間が掛かることよりも、間違った使い方をしてしまうことです。

 

もし、骨盤矯正ベルトを正しい位置に巻けていなかったら、どうなるでしょう?

 

骨盤ベルトが、正しく巻けていないということは、反り腰の改善効果は0です。

 

仮に1ヶ月間、毎日巻き続けても…

  • 効果ゼロ × 30日 = 結果ゼロ

ゼロに何をかけてもゼロです。効果は出ません。

 

それに比べ、ストレッチポールはシンプルです。

 

仰向けに乗れば、背骨が正しい状態に戻るように、作られているのです。

 

使い方を間違えることが無く、使った分だけ効果が出ます。

 

なので、ストレッチポールは、反り腰を改善することができるのです。

 

反り腰を改善するストレッチポールの使い方【1日たった10分】にて効率の良い改善方法を解説しています。

 

ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

ストレッチポールは楽に続けられるから反り腰を改善できる

 

ストレッチポールは、仰向けでポールに乗るだけで効果が出ます。

 

簡単で疲れないというメリットがあります。

 

先程の比較表からも分かりますが、ストレットポールは他のツールよりもダントツの手軽さです。

反り腰改善方法の比較

フォームは仰向けで乗ることのみなので、難しい説明を読む必要がありません。

 

筋トレやストレッチのように、準備時間が必要ありません。

 

そして、使用中は筋トレのようなしんどさ・辛さはありません。

 

目をつぶり、リラックスしながら使用することができます。

 

ポールに乗りながら、ラジオやオーディオで学習ができます。

 

筋トレ中にはできないと思いますが、ストレッチポール使用中ならできます。

 

それぐらい楽に使用できるのです。

 

楽にできることは、継続することが比較的簡単です。

 

ストレッチポールは、継続的に使用することができるため、反り腰改善に効果があります。

 

私が実際に使って効果があったものを反り腰を改善するストレッチポール2種類にて紹介しています。

ストレッチポールの選び方が分からない方、おすすめが知りたい方は参考にしてください。

 

ストレッチポールは1回の使用で反り腰改善の効果を感じるから継続できる

下記は、ストレッチポールを10分間使用した後の感想です。

使用後、床に仰向けになった時に床と腰のスペースが狭くなった!

たった10分間で腰の痛みが和らぎ、仰向けに寝るのが楽になった!

使用後は身体の力が抜けてリラックスしている!

ストレッチポールには即効性があります。

 

使用前と使用後を比較すると、腰と床のスペースが狭くなります。

 

面白いほど、身体と床が密着するようになります。

 

人は効果を感じるとその行動を繰り返します。

人が継続する流れ

  • ストレッチポールを使う
  • 効果が出る
  • モチベーションが上がる
  • ストレッチポールを使う

ストレッチポールは誰でも簡単に効果を出せます。

 

なので、反り腰改善に対するモチベーションを高く維持することができます。

 

モチベーションが高いと、自然にストレッチポールの使用頻度が多くなり続けることができます。

 

使用頻度が多いと、反り腰の改善も早くなります。

 

なので、ストレッチポールは反り腰を改善することができます。

 

スポンサーリンク

反り腰はストレッチポールで改善することができる

今回の記事のまとめです。

記事のまとめ

  • 体重を利用して、背骨を正しい状態に戻す
  • 使い方を間違えないので、無駄な努力を防ぐ
  • しんどくないので続けられる
  • 即効性があるので、モチベーションが維持できる

ストレッチポールは、背骨を正しい状態にもどし、反り腰を改善するツールです。

 

そのツールを使い続ければ反り腰が改善するのは当然です。

 

今まで色々な方法を試しても効果が出なかったのは下記が原因です。

結果が出ない原因

  • 方法を間違えている
  • 頻度が足りない
  • 一定期間継続していない

ストレッチポールは、この原因を全て解決します。

 

簡単・楽にできる・短時間でできるので誰でも続けられます。だから結果が出ます。

 

ストレッチポールを使って反り腰を改善しましょう。

 

楽しい休日や、好きな服を着られる喜びが待っています!

スポンサーリンク

-下半身太り改善

© 2021 テツログ|ダイエット完全攻略 Powered by AFFINGER5